配当等について

Ⅰ.配当について

当社は、経営環境、業績、財務の健全性を総合的に勘案しながら、安定的な配当水準を維持することを基本姿勢とし、中長期的には利益成長にあわせた安定的な増配を目指すこととしております。
一方、主力の国内百貨店事業において、新型コロナウイルス感染症拡大による4月の緊急事態宣言を受けて店舗休業や部分営業となったこと、また営業再開後も外出自粛ムードの残存や訪日外国人によるインバウンド売上がほぼ消失したことから、当上半期の売上高は大きく前年を下回り推移し、大幅な当期損失を計上するに至りました。
このような状況を踏まえ、2021年3月期の中間配当につきましては、財務健全性を維持する観点から、前期実績から3円減配の1株当たり3円といたしました。なお、期末配当予想につきましては、安定的な配当水準を可能な限り維持する観点から1株当たり6円(年間配当1株当たり9円)を想定しております。

配当額推移/配当性向推移
graph

Ⅱ.自己株式の取得状況について

■自己株式の取得状況

取得期間 取得株式数 取得総額
2019年11月8日〜2020年1月27日 10,234,400株 9,999,982,400円
2017年2月1日〜2017年2月15日 2,216,900株 2,999,932,900円
2015年11月10日〜2015年11月30日 2.638.800株 4,999,876,100円
2015年2月24日〜2015年3月3日 553,700株 999,856,700円

Ⅲ.自己株式の消却について

過去11年以内において自己株式の消却は実施しておりません。

Ⅳ.株式分割について

過去11年以内において株式分割は実施しておりません。