三越伊勢丹の“移動型コンシェルジュショップ”がオフィスにやってくる!三越伊勢丹×三井物産 完全予約制BtoBモビリティサービスサステナブルな購買体験やライフスタイル提案の実証実験を開始

2021.07.05

#

イメージビジュアル

株式会社三越伊勢丹(本社:東京都新宿区、以下三越伊勢丹)は、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、以下三井物産)と共に、7月5日(月)より、三越伊勢丹の実店舗をモビリティサイズにした専用の移動型ショップで、オフィスやマンションなどを訪問するサービスの実証実験を、クリエイティブオフィスを企画運営する株式会社リアルゲイト(本社:東京都渋谷区)の本社で開始いたします。本実証実験は、三井物産と株式会社博報堂(本社:東京都港区、以下博報堂)が取り組む、渋谷の街をより良くする生活者共創まちづくりプロジェクト「shibuya good pass(渋谷グッドパス)」のパートナー企業としてリアルゲイトが運営する新しい働き方に寄り添うオフィスサービス「good place(グッドプレイス)」と連動。オフィスワーカー向けのサステナブルな購買体験とライススタイル提案のサービス「good place shopping by 三越伊勢丹」を提供することで、特別な購買体験を創出します。

取り組みの背景

長期化するコロナ禍に伴い、企業のテレワーク導入が進むなど、世の中の働き方が大きく変わる中で、働く場所における役割もこれからは変化が求められます。また、育児や介護などでご来店いただけないお客さまのさまざまなお悩みやニーズにお応えし、オフィスワーカーへの今の時代に合ったライフスタイルのサポートに取り組むべく今回の実証実験の開始に至りました。 

good place shopping by 三越伊勢丹 概要

■会期:2021年07月5日(月)~9日(金)午前10時~午後6時
※初日、ならびに最終日は開催時間が短縮になる場合がございます。
■場所:リアルゲイト本社ビル(東京都渋谷区)
■対象顧客:「リアルゲイト本社」及び「POTAL POINT HARAJUKU」にご入居されている企業の皆さま限定

 本実証実験は、オフィスワーカーへの特別な購買体験を通して、法人様の福利厚生や企業ブランディング等のサポートを行い、お客さまのニーズやオフィス利用満足度の向上を検証するとともに、新たな社内コミュニケーションの機会創出やサステナブルな新しい体験を提供することを目的とします。

【三越伊勢丹の提供コンテンツ】
① i’m green(お買取・お引取サービス)
② コンシェルジュサービス(三越伊勢丹リモートショッピングアプリを活用したコーディネートご提案サービス)

三越伊勢丹のサステナビリティ活動について

#

 三越伊勢丹グループは、“人と時代をつなぐ”企業を目指し、社会に対する企業の責任として社会の様々な課題と向きあい、企業活動を通じてその解決に貢献することで、人々の豊かな未来と、持続可能な社会の実現に向け役割を果たしていくということを、サステナビリティ推進の基本方針として掲げています。2021年4月より三越伊勢丹は、想像力を働かせ、真摯に考えることから始めるという意味を込め、「think good」という合言葉のもと、サステナビリティ活動に取り組んでいます。

good place shopping by 三越伊勢丹 提供コンテンツについて

 自動運転による移動型の小型ショップ空間Sociable Cart(ソーシャブルカート)「SC-1」とトレーラーハウス型モビリティ空間にて、三越伊勢丹が手掛ける2つのサービス(① お客さまの未整理品の整理・買取・引取サービス「i’m green」と②「三越伊勢丹リモートショッピングアプリ」を通じ、お客さまのご要望に合わせてブランドの垣根を越えたコーディネート提案を行う「コンシェルジュサービス」を体験いただくことが可能。本サービスを通して、お客さまお一人おひとりにプライベート体験・サステナブルな体験提供と、ライフスタイル提案を行い、実店舗以外での特別な購買体験の創出を目指してまいります。

新たな移動体験の提供を目的とする自動運転車両Sociable Cart(ソーシャブルカート)「SC-1」

・ソニーのエンターテインメント映像技術とヤマハ発動機の自動運転技術を融合させたモデル
・人の視覚能力を超えるイメージセンサーを搭載し、全ての方向にフォーカスが合わされた映像で周囲の環境を把握可能
・イメージセンサーの特性と、内部に設置された4Kディスプレイにより、乗員が夜間でもヘッドライトなしに周囲を視認できる
・今回の実証実験においては、ソニーの映像技術を利用した三越伊勢丹の接客サービスを提供予定となります。

#

① 愛着を育てて「捨てない」を当たり前に「i’m green」

#

・2020年10月14日(水)より、日本橋三越本店新館7階にてトライアルとして開始した“捨てない社会”の実現に向けたお買取・お引取サービス。
・衣料品の一部は、資源としてリサイクルする方法もご用意し、専属スタイリスト(販売員)が適した方法をご提案。

【今回のポイント】

・オフィスの前のモビリティ内で簡単、便利な査定・買取体験を。
・完全予約制で即時買取を行い、最短30分ほどで完結。
・まだ使えるモノから捨てられないモノなど、気軽にサステナブルな取り組みに参加可能。

  • ②お客さまのご要望に合わせたブランドを超えたご提案を「コンシェルジュサービス」
#

・2020年10月14日(水)より、日本橋三越本店新館7階にてトライアルとして開始した“捨てない社会”の実現に向けたお買取・お引取サービス。
・衣料品の一部は、資源としてリサイクルする方法もご用意し、専属スタイリスト(販売員)が適した方法をご提案。

#

【今回のポイント】

・完全予約制で、事前のご要望に合わせてモビリティ内に商品をご用 意し、試着やコーディネートの相談ができる。
・リモートで店頭のスタイリストとつなぐことで比較検討も可能に。
・最後にまとめてアプリで決済ができるため、その場でお持ち帰りが可能。

■ shibuya good pass(渋谷グッドパス)とは

三井物産と博報堂が取り組む、渋谷の街をより良くする生活者共創まちづくりプロジェクト。渋谷をもっとよくするアイデアを発信したり、goodだと思うサービスを利用し、応援することで、みんなの力で、渋谷のミライをgoodにしていきます。2021年7月テストサービス開始予定。

SHIBUYA GOOD PASS

#

■ 三越伊勢丹 ビジネスソリューション事業部の概要

本年度より旧法人事業部を「ビジネスソリューション事業部」に呼称変更し、上場企業等を中心とした約1,000以上の法人クライアントに対し、三越伊勢丹の強み(暖簾・グループリソース)を活かしてク​​​ライアントに寄り添った、高品質・高付加価値なサービスを提供しています。本案件は、外部企業とのアライアンスを推進した窓口です。

三越伊勢丹 ビジネスソリューション事業部

サービス一覧

#

ノベルティ企画・生産

オリジナル品の企画からデザインの開発、商品管理、配送、事務局運営など、ノベルティに関するすべてをサポート。

#

ロイヤリティプログラム

株主優待における優待品や、会員向けポイントプログラムにおける交換品を企画・開発。カタログ制作などもワンストップで。

#

福利厚生・贈答品・ユニフォーム

従業員が福利厚生メニューを選択できるプランや防災備蓄品の手配・管理。記念品の企画や中元歳暮・贈答品の手配など。

#

商品開発(OEM・ODM)

衣料品・食品・雑貨など、オリジナル商品の開発・製造をOEM・ODMのどちらでも対応。ブランドコラボレーションも支援。

#

アライアンス事業開発

三越伊勢丹との共同開発や、ホワイトラベル、ライセンス契約、オープンイノベーションをはじめ、行政との包括連携協定などによる三越伊勢丹との協業ビジネスをサポート。

#

EC・システム開発

EC販売システムの開発・運営の支援。またEC販売に伴う業務の効率化サポートなど。当事業部クローズドサイトによる支援も可能。

#

コンサルティング

MD戦略や顧客戦略のコンサルティング、地方創生や地域事業のコンサルティング。

#

店舗開発・イベント運営

レストラン、カフェ、スーパーマーケットなどの店舗開発・運営。三越伊勢丹グループ各店を使用したイベント企画運営。

#

環境創造・建装事業

店舗やオフィスなどの環境創造に対し、企画設計から内装に至るまでトータルプロデュース。

#

広告出稿

大型ビジョン・店頭サイネージ・バーチャル新宿・WEBサイトといった提携メディアのご提案、コンテンツ制作の支援。

#

人材・研修プログラム

社員教育や研修プログラムの支援、人材派遣、著名人によるセミナーの企画提案など。百貨店グループならではの総合人材サービス。

#

物流・フルフィルメント

EC通販における受注から発送までの物流フローの提案、運営管理。百貨店包装も含んだ物流フルフィルメントの提供。

#

決済事業

三越伊勢丹グループのクレジットカード「エムアイカード」による各種サービスとの提携サポート。