#005

2021.07.29

#

(株)三越伊勢丹 ビジネスソリューション事業部 事業管理部 M. U

【経歴】

2018年入社。伊勢丹新宿店にてベビー子供営業部、ライフデザイン営業部での店頭業務を経験。2020年より、ビジネスソリューション事業部 事業管理部 法務コンプライアンスチームに所属。

 

 

__主な仕事内容を教えてください

コンプライアンス教育や契約書の添削、法務関係のご相談をお受けしています。ビジネスソリューション事業部は、ノベルティ、記念品、ポイントプログラムなど、商流やお客さまへご提案する商品・サービスの幅が広いのが特徴です。そのため、ご相談を受ける内容も様々。一人ひとり抱えている案件が異なり、契約の種類も様々です。私は事業部でのセールスの経験が無く、案件ごとのリスクを想定することに、苦戦しておりますが、先輩方のアドバイスを頂きながら、丁寧な対応が出来るようにと心がけております。教育運営に関しては、セールスの皆さんにもコンプライアンスの知識を身に着けていただくべく、定期的に行っています。忙しい中で、どうしたらセールスの皆さんの負担を少なく知識を習得していただけるか…試行錯誤しながら取り組んでいます。セールスの皆さんにとっては、お客さまと向き合う大切な時間をこちらに向けていただくことについて、申し訳ない気持ちがある一方で、「三越伊勢丹」の看板を掲げてお仕事をするのであれば、法令を守るのは大前提です。その上で、お客さまにも安心してお仕事を任せていただけるのだと思っています。セールスの皆さんの知識や意識を上げることに貢献することも、私の役目だと考えています。

 

__ビジネスソリューション事業部にはどんな人が多いと感じていますか?

個性的で、自分の意見をはっきり伝える方が多いと感じています。セールスの皆さんは、目の前のご担当者さまと一個人として寄り添っているだけでなく、その企業様のお困りごとを解決するために三越伊勢丹として出来る解決策をご提案をしている人たちです。その分、ご自分の強い意志を持ち、考えをはっきりと示す方が多いのかなと感じています。

 

__仕事のおもしろさ、やりがいはどんなところですか?

部内では解決しきれない問題を、社内外の様々な立場の人の力を借りて解決できたときにやりがいを感じます。私の担当は、振り返った時に何事もなく無事に終わったね、と言えるようにするのが一番の役割だと思っていますが、問題が起きてしまい、事業部内だけでは解決できなくなってしまったときは、会社の法務部の方々や弁護士さんへご相談する等、様々な立場の方にご協力いただく場面があります。そういった方々のお話を身近で聞くことができるのは、自分にとってとても有益なことだと感じています。なにより、案件が落ち着き安堵したセールスさんのお顔を見れると、私も少しは役に立てたのかなと嬉しく思います。

 

__コミュニケーションで大切にしていることはありますか?

お会いできた時に、ご相談・ご対応してくださったことに対するお礼を直接お伝えすることです。セールスの皆さんにとって、私たちの担当にご相談を持ちかける際は、内容的にも気が進まないと思われることも多いという認識でいます。それでも相談してくださったセールスさんのお役に立てたら嬉しいですし、せめて相談しやすいと思っていただければと思っています。ご相談しにくいと思われてしまったら、防げるものも防げなくなってしまうと思いますので、小さなことですが心掛けています。

 

__今後新たに挑戦したいことはありますか?

まだまだお勉強中ですが、様々なリスクを見据えたアドバイスが出来るようになればと思います。今年度から組織名も変わり、事業部としてより新規ビジネスの開拓に力を入れていくことになります。事業管理部の一員としては、セールスの皆さんとその先のお客さまのためにも、今まででは想定できなかったようなリスクに気付き、未然に防止策を考える必要があると思っています。日々変化していくセールスさんのお仕事や、法改正等にも対応できないと、と思っています。ビジネスソリューション事業部の良いところは、経験豊富な先輩方がたくさんいらっしゃるところで、そんな素晴らしい皆さんに囲まれて、学びを得るばかりでなく、アドバイスという形で恩返しができるようになれればと思います。法学部を出て、民間企業の法務関係のお仕事に魅力を感じたのは、いつも一緒にお仕事をする方々を守るために法律を使えると思ったからです。それを実現するためにも、業務と知識習得に励みたいです。

 

 

※組織、役割に関する記載は、2021年7月現在の情報です。