店舗の営業に関するCEOのメッセージ

この度の、新型コロナウイルス感染症に罹患された方とそのご家族、関係者の皆さまにお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。また、医療機関に従事される方々をはじめ、感染拡大防止に日々ご尽力、ご協力されている皆さまに深く感謝申し上げます。

 

三越伊勢丹グループにおきましては、4月7日(火)に発出された政府の「緊急事態宣言」を踏まえ、一部の店舗の食品フロアを除き全館臨時休業としてまいりました。

その後、5月14日(木)の特定警戒都道府県以外の緊急事態宣言の解除に伴い、首都圏以外のグループ百貨店において順次営業再開し、さらにこの度5月25日(月)の特定警戒都道府県における「緊急事態宣言」の解除を受け、全店で営業を再開いたしました。

 

お客さまにはこれまでの休業に際するご理解に加え、お客さまおよび従業員の安心・安全を優先しながらの営業再開となりますため、引き続きご不便やご迷惑をおかけすることもございますが、何卒ご理解・ご協力をいただきますよう、心よりお願い申し上げます。

 

当グループは、新型コロナウイルスの影響により、お客さまの暮らしが新しい生活様式へと変化することを踏まえ、オンラインにおけるサービスを拡充させてまいります。6月9日(火)よりWEBサイトとアプリの刷新を順次スタートし、人と人のつながり、お客さまと私たちのコミュニケーションを大切にしながら、「安心・安全な店舗でのお買物」と「ご自宅でもどこでも、オンラインで楽しめるお買物」の両立をめざしていきます。

 

今後も、新しい三越伊勢丹でのお買物が皆さまの暮らしのお役に立てるよう、より一層取り組んでまいる所存でございます。何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年5月30日

取締役 代表執行役社長 CEO

杉江 俊彦