1. コンセプト
  2. ニュース
  3. 事前説明会と交流会
  4. 募集テーマ
  5. アセット
  6. スケジュール
  7. 募集要項
  8. よくある質問
  9. 実績

「三越伊勢丹グループアクセラレーター第2期」最終選考会を開催
全75件の応募総数の中から、採択企業1社が決定

三越伊勢丹グループは、IT・店舗・人の力を活用した「新時代の百貨店」(プラットフォーマー)を目指し、オープンイノベーションによる事業育成基盤を構築、推進するプログラム「三越伊勢丹グループアクセラレーター」を実施し、次の時代の変革につながる新規事業を創出、推進しています。このたび、10月11日(金)に当プログラム第2期の最終選考会(ビジネスプランコンテスト)を開催し、応募総数75件のビジネスプランの中から本プログラムに参加する1社を選出いたしました。

■採択企業
会社名:AIQ(アイキュー)株式会社
所在地:東京都千代田区外神田三丁目13番2号 LIFORK AKIHABARA2 RB1C
代表者:高松 睦
URL:https://aiqlab.com/
事業内容:人工知能に関連する先端技術開発やそれらを活用したサービスの提供

今回選出したAIQ株式会社とは、今後10月から2020年1月までの4か月間のアクセラレーター(事業創造支援)期間を通じて、実証実験フィールドの提供、当社CVCを通じた投資の検討、当社が有する顧客と店舗のネットワークを利用したビジネスモデルの検討等、三越伊勢丹グループの経営資源を活用した新規事業創出に向けた準備を進めて参ります。