ENTRY MYPAGE
岩田屋三越でしかできないこと、
そして私にしかできないことを
実現するために。衣食住すべてを
提案している百貨店は
無限大のステージである。
株式会社 岩田屋三越
岩田屋本店 婦人・子供・服飾雑貨・特選営業部
婦人雑貨・化粧品 アシスタントマネージャー
長嶺 舞

入社を決めた理由について

日々の売上だけではなく、現場の「人」の管理が主な仕事。
お客さまはもちろん、従業員からも「ありがとう」と言ってもらえる仕事に幸せを感じる。
元々地元九州が大好き。また、大学でアジア言語を勉強していたので、それも生かして九州で活躍できる仕事を、と思っていました。就活でさまざまな仕事を検討しましたが、福岡三越のお菓子でアルバイトをしていたこともあり、とても身近に感じていた縁から岩田屋三越に入社を決めました。 入社後はまず福岡三越のファッションパーツや婦人靴で販売を学び、現在では岩田屋本店本館1階のグランドフロアのアシスタントマネージャーに。1階フロアで自分が管理しなくてはいけないスタイリストは200名を超えます。多くの方とのコミュニケーションで欠かせないのは所属・名前だけではなく、一人ひとりのスキル、出来ないこと等も把握して、困ったときにフォローしてあげれるようにすること。このフロアにはアシスタントマネージャーが4人いますが、一番現場に近い存在でいるように、積極的に取り組んでいます。

現在の仕事内容について

九州・アジアの玄関口「福岡」にある岩田屋三越。
地域ナンバー1のお店をいつか自分の個性を生かして
世界中の方々をお迎えできるお店にしたい。
入社1年目から婦人雑貨に携わってきて、販売を中心に取り組んできました。得意の韓国語を生かし、海外からのお客さまのご案内やお困りの際のお手伝いなどを通じて福岡を良い思い出にしていただけるように、いつも心をこめて対応しています。以前、福岡三越で短期間の旅行で来られた韓国人の方をご案内しました。とても喜んでくださって、翌日空港に行く前の時間のない中、手土産を持ってわざわざ私を訪ねてきてくださり、感激しました。 外国のお客さまは日本でのお買い物を楽しみにしています。将来はそんな気持ちをさらに応援するために働きかけるような部署の立案にも関わりたい。岩田屋三越にいらっしゃる全ての海外のお客さまにとって異国の地でのお買い物が、感動体験となるように力を尽くしたいと思っています。
お客さまのライフスタイルに関わる仕事。
だからこそ低い目標より
高い目標に挑む自分を応援したい。
株式会社 岩田屋三越
岩田屋本店 リビング・呉服・ソリューション営業部
家具・寝具・インテリア
隈部 高彰

百貨店の可能性とは

「ここならずっと働いていける」就活でそう思えたのは岩田屋三越だった。
インテリアに関心があった私は、入社後は希望がかなってリビング配属に。寝具担当となり、最初は布団カバーしか販売できませんでしたが、今ではベッドについても自信をもって詳しく説明できるようになりました。自分に会いにきてくださるお客さまもいて、信頼される喜びを感じています。このお買場の大変なところは、商品が「大きい」こと。週の切り替えでは、イベント催事で大きな民芸品など、重たくて高価な商品を運ぶためとても緊張しますが、さまざまな商品や作り手との出会いはわくわくします。入社して1年、今では岩田屋三越のハウスカード「エムアイカード」のお買い場教育を毎週の朝礼で任されるようになりました。新館5階に来たお客さまへ正しい情報をご案内するために、フロアで共有すべき知識を毎週自分で考え、メンバーへ伝えています。多くの共に働く仲間の前で話すことは、とてもいい経験となっています。百貨店は街の中心に位置しています。「中心にあること」の意味を考え、街の方々のご期待にお応えするために何ができるか。入社1年目ですが、周囲の方々に支えられながら自分の考えを表現し、日々成長を感じることができています。

学生の皆さんへのメッセージ

「高みを目指すこと」ができる会社との出会いが、「将来の自分」にとって大切。
リビングでは進物の知識やお客さまのライフスタイルとの関わりなど、百貨店人として必要な知識や感覚を学ぶことができるので、まずここを経験しておけばどこでも通用するという自信がつきました。高校時代、サッカーで1位を目指し日々努力してきました。「高みを目指せ」は今でも自分の支えとなっている言葉です。 いつかバイヤーにもマネージャーにもなってみたい。目標は高く掲げて、毎日を大切に過ごすことがきっと将来の自分のためになると信じています。入社後はさまざまな研修や地域行事に参加し、普段は別々の部署にいる同期と共に学びます。同期は仲が良く、支えあい、磨きあうことで常にその存在の大切さを感じています。学生の皆さんは就活の迷いや悩みで大変だと思います。でもその悩みすらきっと将来のためになる。 大いに迷って、大いに悩んで。でも常に前を、上を向くことができるよう、時間や仲間を大切にしてください。 百貨店にはあらゆる出会いがあります。自分の可能性を信じて挑戦できるステージへ。岩田屋三越は皆さまを待っています。
エントリー※ グループ各社共通