CSR・社会貢献

重点領域③ 地域の人々と暮らしの応援
次世代育成支援

少子化が進む日本では、次世代を担う子どもたちの育成がますます重要になっています。三越伊勢丹グループでは、子どもたちの健全な育成を願い、おしごと体験学習やイベント開催など、様々な取り組みを行っています。

三越千葉店「千葉市夏休みおしごと感動体験ワクワクワークデー」

2015年8月22日、三越千葉店で「千葉市夏休みおしごと感動体験ワクワクワークデー」を実施しました。これは「憧れのお店や会社で、ふだん経験できない“おしごと”を楽しみながら学ぼう」をテーマに、千葉市の「夏休みおしごと感動体験実行委員会」が主催する子どもたちの仕事体験イベントで、三越千葉店では地域のコミュニティ参画の一つとして2014年から協力しています。

当日は、52人の子どもたちが参加し、スタイリストに必要なお辞儀の練習や接客用語などの説明を受けた後、各コーナーに分かれてご案内、接客などを体験しました。頑張るお子さまたちと、それを見守るご家族の、心温まる体験イベントを通じて、地域の皆さまとの接点が深まるひとときとなりました。

  • お辞儀の練習をするお子さまたちお辞儀の練習をするお子さまたち
  • インフォメーションでお客さまの荷物をお預かりインフォメーションでお客さまの荷物をお預かり

伊勢丹浦和店「伊勢丹のおしごと体験」

伊勢丹浦和店では、お子さまを中心にご家族でお楽しみいただけるワークショップなどをご用意した夏休みイベント「URAWA SUMMER FESTIVAL」の一環として、2015年8月22日、23日の2日間、小学生を対象に、食料品フロアの仕事を体験していただく「伊勢丹のおしごと体験」を開催しました。

真剣にスタイリストの説明を聞くお子さまたち真剣にスタイリストの説明を聞くお子さまたち

各日15人の定員に対し、100人を超える応募者から、厳正なる抽選で選ばれたお子さまたちが参加。エレベーターでのご案内や店内放送による各階のご案内、食料品フロア、特設会場でのお菓子の販売などを体験しました。

仙台三越「お子さま職業体験イベント」

2015年5月4日、仙台三越ではこどもの日を前に百貨店の様々な業務を体験することで、百貨店を身近に感じていただくため、お子さまを対象に「百貨店の職業体験」を実施しました。

パンの成形にチャレンジパンの成形にチャレンジ

多くのお客さまにご応募いただき、抽選により24人のお子さまがご参加。食品フロアでの1日シェフ体験やパン作り、店内放送、ベビー子供フロアでの販売体験などを行いました。
参加したお子さまからは「ドキドキしたけど楽しかった」、「また来たい!」などの声が多く聞かれ、大好評のうちに終了。周りのお客さまからは「がんばってね」と温かい声援が寄せられました。

三越銀座店「三越の七夕」 プラネタリウム体験

三越銀座店では2015年7月1日、地元の京橋築地小学校3年生61人を招待し、七夕体験イベントを開催しました。

これは、7月1日から7日まで開催したプロモーション「MITSUKOSHI+TANABATA 三越の七夕」の取り組みのひとつとして、9階の銀座テラスに設置された大型のプラネタリウムを体験していただくイベントで、当日は開店前の約15分間の体験で、銀座の夜空に見える星の解説や七夕伝説などのご紹介をしました。

お子さまたちは、銀座の町中に突如現れたプラネタリウムに驚き感動した様子で、最後には用意した短冊に一人ひとりが願いごとや将来の夢などを書いて笹の葉に結びました。

  • 真剣に説明を聞くお子さまたち真剣に説明を聞くお子さまたち
  • 笹の葉に願いごとを書いた短冊を結び付けました笹の葉に願いごとを書いた短冊を結び付けました

丸井今井札幌本店雪像イベント「夢を描こう北海道新幹線」

2016年2月6日、札幌丸井三越では、地域社会貢献の一環として、3月26日の「北海道新幹線開業」を祝い、「第67回さっぽろ雪まつり(2月5日~11日)」を地域の子どもたちと一緒に盛り上げていくことを目的に、北海道新幹線と今年の干支である「猿」をモチーフとした雪像を作るイベント「夢を描こう北海道新幹線」を、丸井今井札幌本店大通館1階テレビ塔側玄関前で開催しました。

19人の従業員ボランティアが事前に作成した雪像のベースに、羊ヶ丘養護園と大通幼稚園のお子さまたちが、今年1年の願いや将来の夢・希望を書いた樹木のカードをデコレーションして完成させました。当日は函館市のご当地キャラクター「イカール星人」も登場し、70人のお子さまたちが参加するなか、たくさんの方々にもお集まりいただき、大いに盛り上がりました。

  • 雪を踏みしめベースをつくる従業員ボランティア雪を踏みしめベースをつくる従業員ボランティア
  • たくさんのお子さまたちやお客さまが雪像前に集合たくさんのお子さまたちやお客さまが雪像前に集合
  • お子さまたちが夢や希望を書いた樹木のカードをデコレーションして完成お子さまたちが夢や希望を書いた樹木のカードをデコレーションして完成
TOPICS

「トビタテ!留学JAPAN」の支援企業として
将来グローバル人財となる若者を応援

トビタテ!留学JAPAN

文部科学省は、意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す気運を醸成することを目的として、2013年10月より留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始しました。政府だけでなく、社会総掛かりで取り組むことにより大きな効果が得られるものと考え、各分野で活躍されている方々や民間企業からの支援により、官民協働で「グローバル人材育成コミュティ」を形成し、将来世界で活躍できるグローバル人財を育成する取り組みです。

三越伊勢丹ホールディングスは、この官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN」の支援企業として、将来世界で活躍できるグローバル人財を応援しています。

関連リンク

このページの先頭へ