CSR報告一覧
主なチャリティキャンペーン・寄付 一覧表
期間 タイトル 金額 累計 実施店舗 寄付先
2015年度 単位:千円
2015年8月 「KISS THE HEART」 (5回目)
コカ・コーラ×三越伊勢丹
アートスリムボトルチャリティ
(コカ・コーラとのコラボとしては初企画)
多くのアーティストや著名人・ミュージシャンの協力のもとアートスリムボトルを制作
希望者には寄付をいただきアートボトルを進呈
2,280 10,304 伊勢丹新宿本店 「こども芸術の家」 アートと子どもをテーマに、東北芸術工科大学と京都造形芸術大学が共同で、被災地の子ども達がワークショップを通じて芸術する心(創造力と想像力)を育む活動をサポートするプロジェクト。
8月 「彩り祭」
テクノ・ブローチ チャリティキャンペーン
絶滅が危惧される日本の猛禽類たちの保護のためにシマフクロウをモチーフにしたLEDライト付きのブローチ(テクノ・ブローチ)をチャリティ販売
2,277 2,277 グループ全国28店舗 一般財団法人
「クリステル・ヴィ・アンサンブル」
一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」を通じて、絶滅の危機に瀕した、日本の猛禽類の保護活動に役立てられる。
10月 日本百貨店協会東日本復興支援
チャリティキャンペーン(5回目)
ちびまる子ちゃんチャリティグッズ販売
2,846 27,627 グループ全国28店舗 「いわての学び希望基金」・「東日本大震災みやぎこども育英募金」・「東日本大震災ふくしまこども寄附金」 日本百貨店協会が行う全国共通東日本復興支援チャリティ。2015全国百貨店復興アクション「東日本の未来・子ども達を、応援します」の統一スローガンを設け実施。
10月 ピンクリボンキャンペーン(9回目) 4,241 24,832 三越伊勢丹首都圏11店舗 認定NPO法人
「乳房健康研究会」
乳がん月間の10月に「女性」に対する社会貢献の一環として開催。500円以上寄付をいただいた方にピンクリボンバッジを差し上げている。
その他、広島三越では「特定非営利活動法人乳がん患者友の会きらら」と連動し、店頭での啓発活動を実施。札幌丸井三越では「ピンクリボンin SAPPORO」へ100千円を拠出し、啓発活動を支援。
2016年3月 東日本復興支援「どんぐりバッヂ」
チャリティキャンペーン(3回目)
7,726 22,774 グループおよび協力店
合計110店舗(小型店含む)
公益財団法人
「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」※
東日本の被災地沿岸部に瓦礫などをベースに森を育て、人々の命を津波から守る、“緑の防潮堤”を南北300kmにわたって築き上げていこうとするプロジェクト。
3月 さくらバッジチャリティキャンペーン 391 391 三越日本橋本店 認定特定非営利活動法人
「桜ライン311」
被災した岩手県陸前高田市内の津波到達ラインに桜を植樹する活動に役立てられる。
年間 三越マイバック販売
(1枚につき20円寄付)
126 1,452 三越日本橋本店 公益財団法人「世界自然保護基金 ジャパン」(WWFジャパン) 地球の自然環境の悪化を食い止め、人間が自然と調和して生きることができる未来を築く使命を掲げている。
年間 伊勢丹ショッピングバッグ販売
(1枚につき50円寄付)
1,000 8,500 伊勢丹首都圏 6店舗 新宿区みどり公園基金など 店舗所在地の環境行政に役立てていただくよう、各自治体へ寄付。
年間 滝川クリステル アクセサリー販売
(売上の収益分を寄付)
3,417 5,796 伊勢丹オンラインストア 一般財団法人
「クリステル・ヴィ・アンサンブル」
一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」の「Project Zero」(犬猫の殺処分ゼロ、放棄ゼロ、虐待行為ゼロをめざす)と「Project Red」(野生動物を救い、生態系を守る)の活動に役立てられる。
年間 エムアイ友の会東日本大震災被災地復興支援 (継続粗品の一つとしてお客さまがセレクトし、1件につき100円を寄付) 1,986 14,840 グループ各店友の会カウンター 特定非営利活動法人
「みんなのことば」
(2015年4月~9月)
2013年4月から2014年1月まで、「世界のこどもにワクチンを日本委員会」へ寄付。
2014年4月から2015年9月まで、「みんなのことば」へ寄付。東日本大震災の被災地の子どもたちにコンサートを届ける活動を応援。
2015年10月からは「グリーンサンタ基金」へ寄付し、被災地小学校などの施設を中心に机や椅子などの国産間伐材を使った木材製品の寄贈(公募による)に役立てられる。
2,157 グループ各店友の会カウンター 特定非営利活動法人
「グリーンサンタ基金」(2015年10月~2016年3月)
2015年度 チャリティ計 28,447 118,793
2015年度 【東日本復興支援 】店頭募金 2,979 71,584 グループ全国23店舗 日本赤十字社
2015年度 チャリティおよび店頭募金合計 31,426 190,377
2015年度 シンガポール伊勢丹として奨学金・寄付金 228,500 シンガポールドル(約19,036千円)
2015年度 マレーシア伊勢丹として寄付金 267,131 マレーシアリンギット(約7,672千円)
2015年度 米国三越として寄付金 3,000 アメリカドル(約336千円)

※ 「公益財団法人 瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」は2016年7月から「公益財団法人 鎮守の森のプロジェクト」に名称が変更されました。

ご意見・ご感想はこちら